MF(モバイルフレンドリー)対策をしたけど特に変化がなかった

ちまたでもかなりの話題になりましたMF(モバイルフレンドリー)対策ですが、私もほとんどのサイトで実行しましたが、結局ほぼ変化がありませんでした。

検索ワードの競合はMF対策をしていないサイトも多いのですが、それらの順位もほとんど落ちていませんでした。結果論ですが、影響はほとんどなかったといえます。

某氏のブログではモバイル対策をしたところ、モバイル順位のほうが下がっているという意味不明な現象も起きていたようです。

アフィリエイトサイトの場合はモバイル化しない方が収益率が良いこともあるので、正直微妙な思いをしたアフィリエイターはたくさんいるのではないでしょうか。

Google社はあれだけ宣伝していたのに、蓋を開けてみるとほとんど効果が出ていません。

宣言したことでMF対策をしたサイトが多く、その結果影響が少なくなった。みたいなコメントをしている社員さんがいましたが、微妙な感じがしますね。

素人目からすると導入効果があまりなかったようにしか見えません。

依然としてスパムサイトはたくさん残っていますし、アルゴリズムで検索結果をうまく操作することにはやはり限界があるのではないでしょうか。

とはいえ、私が最近購入したページランク高めの中古ドメインが景気良く圏外に飛んでいたりするので、Googleはなんだかんだで進化を続けているのでしょう。MFの件も今後色々と見直しを入れて、どこかで意図したとおりに機能するようになるのかも知れません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です