バックリンクサイトの記事を家族に外注する

私が取った行動は家族に記事を書いてもらうことでした。

私の母は、父も定年退職し、妹も就職してある程度順調になってきたため、手間が減りかなり暇そうにしていました。そこで、何でも良いから2つ程ブログを更新してくれ、とお願いしました。

やり方が分からないうちは結構嫌がられましたが、性能のよいノートPCを買い与え、やり方をレクチャーすると、後はあれよあれよと習得してしまい、一定の頻度で記事を書いてくれるようになりました。

1つは我家の愛犬をテーマにしているのですが、なかなか好評のようで地味にアクセス数とコメントを稼いでいるようです。
こうなってくると本人も楽しくて仕方ないらしく、更新意欲が漲ってくるようで、こちらとしても有難いです。

ただ、あまりにのめりこみ過ぎてしまい、わざわざ複数枚撮った写真の中から、一番気に入ったものをきちん加工して貼ったりするなどかなり本気で記事を書いてくれています。正直、バックリンクサイトなのでそこまでしなくても良いのですが…。女の人はこういったことにのめりこみやすいようですね。

また、ネットサーフィンにもはまってしまい、色々と面白い情報を拾ってきてくれるようになったためかなり助かっています。
ということで家族をうまく煽てて(?)、バックリンクサイトを運用しています。

なお、先述の通り、私には父と妹がいますが、父はタイピングが遅く、妹は文章を書くのが全く駄目なので役に立ちませんでした。

そういえば、国語が嫌いな人ってけっこういますよね。読むだけでも嫌で、書くとなるとなおさら拒否反応を示す人もたくさんいます。

そういう意味で、きちんと記事を書ける人っていうのは案外少ないのかも知れません。

家族の次は外注さんを探そうかと思っていたのですが、一定の文字量をきちんと書いてくれる人を見つけることは、意外に困難なのかも知れません。

うまいこと調達できないか、ちょっと考えてみることにします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です