成人向けコンテンツはアフィリエイトに向いているか?

男性アフィリエイターなら誰もが必ず1回は手を出すと思う、成人向けサイト

まず、SEOの観点から言うと、成人向けサイトはかなり楽です。

このジャンルはしょぼいサイトを適当に作るだけでも人がそこそこ集まります。

私はやりませんが、アクセストレード手法や騙しリンクに加担すると、それはもう爆発的にアクセス数を稼げます。

そして、人の欲望をかきたてるのか、ページビューも多くなる傾向がありますし、直帰率も低めです。

と、サイトのファンを増やすことはいとも簡単なのですが、このジャンルには大きな弱点があります。

それはアフィリエイトで収益を上げにくい、という点です。

よくあるものは、動画サイトのリンクを張り、そこから登録されたら成果発生、というものですが、

今日日ネットを探せば無料動画はごろごろ落ちているので、わざわざ購入する人はそれほど多くありません。

取り締まりも厳しくはなっていますが、まだまだファイル交換ソフトなども存在しますし、

今後頑張ってサイトを育てても実りのあるジャンルではありません。

それではクリック型で稼ぎましょう、となるとポリシーの問題でGoogle Adsenseが貼れないため、

単価の低い広告にせざるを得ません。そのような広告は、大体1クリック5円前後のものしかないため、Google Adsenseが1クリック30円は入ることを考えると、5倍以上もの効率の悪さがあります。

また、この手のサイトは大体が画像や動画を貼り付けるサイトです。

この方式を取る場合、とにかく更新する記事数が命になります。更新自体は楽かも知れませんが、

いずれ飽きがくるような気がしますし、著作権で何かが起きると対応しなければならない数が膨大なので面倒です。

私は、このジャンルにしては珍しい文章型のサイトを持っています。

文字数が多いためGoogle・Yahooなどの検索エンジンからのアクセス数がほとんどであり、

月一更新ですがアクセス数は月30万PVでページランクは4となかなか質の良いサイトとなっています。一応、クリック型の広告は貼っていますが、1日300円程度の収益です。はっきり言って微妙です。

ということで、リンク元としては効果が大きそうなので、最近はバックリンクサイトの用途で使っています。相互リンクはしていますが、全て専用のリンクページからしていますので、トップページからの外部リンクがほぼありません。

トップページから自分が持つサイトにリンクをだしてやれば、かなりのリンクジュースを送ることができるのでは、と思っています。

どのようなサイトにリンクを送っているかと言うと、半成人向けのサイトに対して送っています。

例えば、成人向けのチャットやSNSですね。このサイトでは、体験談などを載せておき、興味を持たせてからリンクを踏んでもらうようにしています。こういうストーリー調だと、意外とコンバージョン率が高いです。

正直、画像や動画を貼りつけまくるサイトよりは、費用対効果はあるのではないかなぁと思っています。

まだ、サイトは小さくPVも1日100程度ですが、50~100人に1人は登録してくれます。

成人向けコンテンツは何とも扱いが難しいですが、個人的にはこれを稼ぎ頭とせず、

健全なサイトを育てていく方が将来性があると思っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です